日本の名曲を演奏する毬華。その歌い手毬姐の書く日々のあれこれ


by ma-ri-ha-na

こんにちは

歌い手のまりね~です!着物ユニット、毬華 よろしくおねがいします。今更ですが10月のサンゴのライヴ、遠くから来てくださった方、地元の方一緒に楽しんでのってくれて、本当にありがとうございました!!みなさまに支えられて、幸せでした(*´∀`*)。サンゴが生まれた年と私の産まれた年が一緒で、サンゴでの初ライヴが毬華の初ライヴだったとゆうこともあり、なんだか運命を感じる日だったのです。みなさんとの出会いもきっと運命かも~。

さあ明日から11月です。ライヴ決まりましたらこちらで連絡します。ぜひぜひ聴きに来てくださいね
# by ma-ri-ha-na | 2008-10-31 17:57 | ライブレポート | Comments(0)
f0110089_232872.jpg
『毬華』のデビューライブが昨日小田原鴨宮の駅前、沖縄居酒屋『sango 』で行われました。
あいにくの雨の中お越しいただいた方々、ありがとうございました!
私達を含めお客さんの生まれる前の曲もあったのにもかかわらず皆さんノッてくれて大盛り上がりでしたよ〜!楽しかったナ〜。


f0110089_23241479.jpg日本人として誇れる素敵な曲の数々を独断でセレクトしてこれからもやって行こうと思ってます。もちろん着物でね♥
着物と音楽の接点をずっと模索してました。『自分にしか出来ないこと』ようやく見えて来たって感じ。ワクワクしてきます。

←RYU社長。お世話になりました!!またよろしくです。

f0110089_22495474.jpgちなみにお店の外観はこんな感じ。立ち飲み風居酒屋です。
# by ma-ri-ha-na | 2008-10-28 13:26 | Comments(0)

毬華ヒストリア

馴れ初め:
つつじヶ丘にある沖縄料理屋さんにて・・・
後姿の和服美人?(ちゃっぴー)に毬姐が声をかけ、飲み友達になる。
            

運命はまさにそこから始まったのです...。


きっかけ:
毬姐がちゃっぴーの着付教室に通い出す。
互いにギタリストとダンサーというそれぞれ別の顔も持っている事実を知り、「大好きなキモノと音楽を組み合わせた何かをやりたいね」と企てる。


そして、     
とんとん拍子に話しがすすみ、ビジョンが形成され、


毬華』は結成されました!


コンセプト:
 私たちが生まれる前からある日本の素晴らしいメロディー、そして日本の民族衣装のキモノ、この二つを融合させて毬華独自のアレンジでお届けしています。
 先ずは曲を素っ裸にして不変なメロディーとコードだけにし、ギターと唄だけのシンプルなアレンジによって流行り廃りのない純粋な楽曲に磨き直します。古い曲を先入観なく聴く人に再発見していただければと思ってます。
 そして衣装はキモノを着て、同じように老若男女問わず日本文化に誇りと再認識をしていただけたらと思うのであります。

名前の由来:
 『毬姐』の『毬』とちゃっぴーの本名『花輪』の『花』を組み合わせ、『やめられない』、『クセになる』”マリファナ”を掛け合わせ『まりはな』と命名しました。

# by ma-ri-ha-na | 2008-10-23 01:50 | ヒストリー&コンセプト | Comments(0)
毬姐
(まりね〜)


22歳のとき歌とダンス(ジャズ、タップ、バレエ)を習い始める。
23歳、レビューショー出演。作品<パリのアメリカ人><スイングスイング>etc...
25歳、舞踏家前田清実に師事。ダンス公演を中心に活躍。作品<フリーダ><カルミナ>etc
27歳、自主公演、小悪魔ライヴ。
30歳、声優事務所ケッケコーポレーション所属レギュラー番組<スポーツウーマン>5年間担当。劇団シアトリカルベースワンスモア
645などの舞台にアンサンブル。
他多数ミュージカル出演
共にダンスをもたいきよみ氏に師事
東京ドームダンスパフォーマンス、各イベントのダンサーとしても活躍。
現在はフリー
e0153895_0252527.jpg

# by ma-ri-ha-na | 2008-10-22 01:38 | プロフィール | Comments(0)

花輪直弥(ギター)

14歳、ギターを手にする。
20歳、岡林信康のバックをつとめプロデビュー。
24歳、リットーミュージックオーディションでインスト部門最優秀賞受賞。
ポリスターレコード/吉本興業所属バンド『brats on B』を経て、
森山良子など、数々のアーティストとのサポートを手掛け現在も平行して活動中です。
また『和』の美意識から高じて、着物着付師の資格を併せ持つ。
# by ma-ri-ha-na | 2008-10-22 01:30 | プロフィール | Comments(0)